今、ネットで話題沸騰中の「ドクターベジフル青汁」。

その人気は、野菜のプロが素材を徹底的にこだわっているから。

野菜のプロがこだわり抜いた野菜は100%九州産の野菜です。

しかも添加物など一切使っていないから、安心安全なのです。

そこで、野菜のプロがこだわり抜いた、100%九州産の野菜の効果とはどのようなものなのでしょうか?口コミをご紹介しながら、その効果を調査してみました。

ぜひ、ご参考にしてみてくださいね。

ドクターベジフル青汁の口コミ

実際に購入して、試している方々の口コミにはどんなものがあるのかご紹介します。

 

私も主人も、加齢とともに、毎日疲れやすく、外出も最近はあまりできませんでした。
少しは疲れがとれるのかな?という軽い気持ちでドクターベジフル青汁を購入してみることにしたのです。
そしたら、飲み始めてから少ししたくらいから、主人から「今日はどこかにでかけようか?」と声をかけられて驚きました。
そういう私も、毎日の疲れをあまり感じなくなっていて、すんなり「そうですね」って答えていましたよ。
この青汁がなければこうはなっていなかったでしょうね。本当に助かっています。
(50代女性)

 

私は健康診断で野菜不足と指摘され、手軽に野菜不足を解消できるものはないかと探していたんです。
そして、見つけたのが、ドクターベジフル青汁だったのです。
とても味が良くてほんのり甘味があり、野菜嫌いな私でも美味しく飲むことができています。
気になっていた体調の悪さも少しずつ改善してきていますから、次の健康診断が楽しみです。
(30代男性)

 

私は野菜不足を補いたいと思っていたので、青汁を探していました。そんなとき、九州産野菜で無添加というドクターベジフル青汁を見つけたのです。
青汁って、添加物たっぷりのものが多かったんですけど、この青汁は無添加ということで、安心して購入しました。
毎朝、豆乳に溶かして飲んでますが、いろいろな楽しみ方もあって飲むのが楽しいですね。やはり、無添加だと安心して飲めます。また購入したいと思います。
(30代女性)

 

毎日の疲れや体のだるさが改善された、野菜不足が解消された、安心して飲めて、しかも飲みやすいという声が多くありますね。皆さん、やはり、九州産野菜で無添加という点に安心感を持っていらっしゃるようです。

安心して飲めることで、毎日楽しく続けられるようですね。

では、そのプロがこだわった九州産野菜の効果を見てみましょう。

 

ドクターベジフル青汁プロがこだわるその効果とは?

ドクターベジフル青汁は、「野菜のプロ」と呼ばれる、高上青果の高上実さんが本気でプロデュースしているものです。

 

高上実さんは、各地で講演なども行っている健康野菜のプロなのです。高上さんが野菜本来の力を最大限に引き出して生かされて作られたのが「ドクターベジフル青汁」なのです。

 

では、その野菜のプロがこだわった九州産の野菜にはどのようなものが使われているのでしょうか?

 

どんな九州産野菜を使っているの?

ドクターベジフル青汁は、21種類の100%九州産野菜です。その野菜を挙げると以下の野菜になります。

  1. 福岡県産(八女市):大麦若葉
  2. 福岡県産:トマト
  3. 福岡・熊本県産:キャベツ
  4. 宮崎県産:ごぼう
  5. 長崎県産:人参
  6. 福岡・佐賀県産:ピーマン
  7. 熊本県産:小松菜
  8. 福岡県産:レタス
  9. 佐賀県産:アスパラガス
  10. 熊本県産:かぼちゃ
  11. 鹿児島・宮崎県産:さつまいも
  12. 宮崎・鹿児島県産:紫いも
  13. 大分・宮崎県産:ケール
  14. 宮崎県産:ほうれん草
  15. 熊本・鹿児島県産:桑の葉
  16. 福岡県産:サニーレタス
  17. 福岡県産:グリーンリーフ
  18. 大分県産:チンゲン菜
  19. 福岡県産:春菊
  20. 大分県産:パセリ
  21. 大分県産:大葉

 

これら21種類の野菜全てが無農薬栽培でしかも、残留農薬チェックは全て「無」なのです。そして、5大添加物(化学調味料、人工甘味料、合成着色剤、人工保存料、合成香料)も一切使われていないため、安心安全に徹底的にこだわっているのです。

 

野菜のプロのこだわりとは?

野菜のプロ、高上さんがこだわっているのは、大きく以下の3つです。

  • 21種類の100%九州産野菜にすること
  • 希少価値の高い福岡県八女産の大麦若葉をふんだんに使用すること
  • 厳しい品質基準のGMP認定工場で製造すること

 

高上さんが直接農家さんに足を運び、その野菜作りにおける熱意や愛情、栽培方法など全てご自身の目や耳で触れて、「これだ!」と思える農家さんだけにこだわり、厳選されたのが21種類の九州産野菜なのです。

そして、ドクターベジフル青汁1杯分の半分に、福岡県八女産の大麦若葉を含ませることで、最大限の効果が出るように考えられているのです。

国産の大麦若葉は、非常に入手しづらいのですが、それを惜しげもなく使用することで、1杯のむだけで、最大限の効果を得られることができるのですね。また、他の20種類の野菜は、自然の酵素をそのまま摂取できるように、じっくり低温で乾燥させてから粉末にしているのです。

また、こだわっているのは、原材料だけではなく、製造過程にもこだわっています。

それが、サプリメント等の品質や安全性を確保するために設置された品質基準が厳しい「GMP認定工場」ですの製造です。

ここでは、174項目もの残留農薬チェックが行われ、全てに「不検出」のものだけが使用されているのです。

安心に飲めるものしか提供しないという、徹底的に品質にこだわっているドクターベジフル青汁ですね。

 

まとめ

野菜のプロが徹底的にこだわり抜いて出来た「ドクターベジフル青汁」。

安心で安全なものしか提供しないというこだわりだからこそ、その効果を実感できるのでしょう。

手軽に野菜不足を解消し、毎日の快適ライフのためにも、ぜひ一度お試ししてみてはいかがでしょうか。